クラウド型の地域医療連携ネットワークシステム「ファーストパス/エリアコネクト」販売開始について
受託計算、コンピュータシステムと関連機器の開発、販売等の株式会社北海道電子計算センター(本社:札幌市、代表取締役社長:中村 信義)と医療情報システム開発の株式会社ファーストブレス(本社:札幌市、代表取締役社長:小野寺薫)は、IDCを活用したクラウド型の地域医療連携ネットワークシステム「ファーストパス/エリアコネクト」を、12月22日より販売開始致します。

詳細は下記PDFよりご確認ください。

クラウド型地域医療連携ネットワークシステムの提供について(PDF)

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 記事の検索