BUSSINESS & INTERVIEW
仕事・人を知る

INTERVIEW 04

2019年入社 N

自由と責任感。そしてメンバー同士の安心感。
率直に言って、転職してよかったです。

※当社は社員の個人情報の扱いに最大限配慮する
方針のため個人を特定できる情報は掲載しません。

エンジニアの仕事内容

自社サービスの開発が中心 地域医療連携システムfirstpassの開発と医療施設導入時のシステムカスタマイズなどを担当します。
医療機関でご利用いただくシステムですので、十分に確立された安定した技術をベースにしたり、時には新しい技術を利用したシステム開発に取り組んだりと、エンジニアとして対応する範囲は比較的広範囲に及びます。
広く深く、技術者としてのスキルを高めていきたい方は、ぜひ一度お話しをしましょう。

新しいことにチャレンジできる環境に魅力これまでのエンジニアとしてのキャリアを活かしつつ、札幌で、腰を据えて新しいことにチャレンジできる会社。
そんな会社に転職できたらと、転職サイトで探していると「北海道で自社開発&地域貢献できる会社」というフレーズに目が留まりました。
これがfirstbreathとの出会いでした。

組み込み系の経験が多かった私は、Webアプリケーション開発などエンジニアとして他の分野のスキルアップにもチャレンジしたかったですし、募集内容を見ると、クライアントの意見や要望を直接ヒアリングすることや、設計から導入までの一連の流れを担当することなど、これまでの経験を活かしつつ、新しい視野で物事を考え、より良いモノ創りに取り組める会社ではないかと思いエントリーしました。

失敗を恐れずに取り組める充実感現在担当している役割は、弊社のメインシステムである、地域連携部門システムcommunity-linkの開発です。
今は(2020年6月現在)マイナーチェンジ、フルモデルチェンジの各種開発を進めており、標準機能として実装する追加機能やマイナーチェンジ向けの新機能の用件定義、設計・開発に携わっています。

与えられた仕事をこなすということは少なく、自分自身で考え、社内・お客様に提案し、採択されればそれを実装するよう推し進めていく毎日です。従って、絶えず会社や社内メンバーが求めていることは何か?とか、システムをご利用されるお客様の目線で考えて仕事をしていかなければなりません。

こう書くと、責任感やプレッシャーに押しつぶされてしまいそうな毎日に思われるかもしれませんが、まったくそのようなことはありません。
仕事ですので、自分が責任を果たすことも、プレッシャーを乗り越えることも大事ですが、上司や先輩のフォローやアドバイスもしっかりしてもらえます。
そのおかげで向上心がなくなることはありませんし、失敗を恐れず思い切って行動できます。また、自分のやりたいことや考えを率直に伝えられ、とても充実感のある毎日を過ごせています。

フラットで安心感のある社内の雰囲気がうれしいfirstbreathに参加してまだ1年も経っていない私ですが、シンプルにこの会社に入ってよかったと感じています。
いいなと感じている所ですが、まずは少人数精鋭ならではの距離感と信頼感です。
一人ひとりの個性や色が自分にとっては心地よく、不安になることはひとつもありません。
距離感が近い分、社内全員が気に掛け合い、なんでも話し合えるため、意見を言い合えるのが自然なことで、自分にとって多くの学びが得られています。
また、これは他メンバーも同じように感じていますが、社長や役員がスタッフ一人ひとりのことを一番に考えてくれている所も良い所です。
社長や役員と話す機会は多く、いかにスタッフが気持ちよく仕事をできるか? やりたいことがやれているか? を親身に考えてくれていると感じられ、「人間味のある会社って素敵だな」と素直に感じています。

これからfirstbreathに参加する、未来の皆さんへ。
「自分」、「チャレンジ精神」、「勢い」を持っている方だと、弊社で大きく貢献できるのではないかと思います。
開発以外にも多くのことが学べますし、新しいことへのチャレンジを応援してもらえる風土ですので、自ずとビジョンも確立していくのではないかと思います。
フラットで安心感のある職場だと感じています。何でも話し言い合い、どんどん吸収して、未来に向かって一緒に走っていけたらと思います。

一覧に戻る