BUSSINESS & INTERVIEW
仕事・人を知る

INTERVIEW 02

2019年入社 H

終わらない学校祭

そんな仕事に出会えました

※当社は社員の個人情報の扱いに最大限配慮する
方針のため個人を特定できる情報は掲載しません。

インストラクターの仕事内容

システム導入の進行役 地域医療連携システムfirstpassのシステム導入支援業務(運用設計、ユーザー打合せ、操作教育、稼働立会い)を担当します。また稼働後のサポートを電話などにより行います。
ユーザへの訪問は医療機関の規模や導入システム数等により5~10日間で対応しますが、基本的にパッケージシステムであるため、ユーザー要件などの分析のような難しい作業は発生しません。

インストラクター職を目指して転職転職求人サイトでfirstbreathを見つけたことがきっかけでした。
高校は商業(情報)科を卒業し、長年、教育関係の仕事に就いてきましたので、その経験や知識を活かせる仕事は・・・と思うと、インストラクター職なのではないかと思い、「インストラクター」で検索してヒットしたのがfirstbreathだったというわけです。
その当時は、「インストラクター」でヒットする募集はあまり多くはなかったので、逆に目に付いたのかもしれません。

募集内容を確認すると、自分に合う仕事内容だと感じましたし、「プライベートが充実」と書いてあるのに目が留まりました。
プライベートが充実と書いてあるけど、正直なところ、実際はどうなの?といった疑問もありましたが・・・
でも、そんな環境でしっかりオン・オフを切り替えて働けたらとても幸せなことだと思い、エントリーしました。

終わらない学校祭のような楽しさインストラクター職は、システム導入に関する幅広い業務を担当していますが、メイン業務は、弊社が開発・販売しているシステムのお客様への導入支援業務です。
お客様は医療機関です。日々多くの課題を抱えており、それらを解決する1つのツールとして弊社のシステムを導入していただくわけですので、導入からその後の運用まで、お客様と一緒に歩み、模索する仕事と言えます。
システムの各種設定や運用に関する打ち合わせや、多くの職種の方と関わる操作研修、そしてリハーサル、稼働時の立会い、アフターフォローなど、お客様とは長いスパンで関わっていきます。
そのほか、私は新しいメンバーへの教育管理も担当しています。
新メンバーと既存メンバーがともにワクワクできるような教育の仕組みを考え、実行しています。

「システム導入は学校祭のようなものだ」と以前、同業の友人が話していたのですが、私も本当にそうだなと思います。
あるお客様のシステム稼働の際、職員の方から操作方法の問合せが多く寄せられ、せわしなく動き回っていたのですが、そんな中、ある職員の方に声をかけられました。

「話し方や言葉の使い方をとても工夫されていますね、わかりやすくて感動しました」

とその職員さんはおっしゃいました。
私はびっくりしてしまい「え! …ありがとうございます」としか返せませんでしたが、この言葉は今も私のモチベーションの1つになっています。

「終わらない学校祭」と表すと大袈裟かもしれませんが、いろいろな成功や失敗を繰り返しながらも、現在、充実した日々を送ることができていると感じています。

裁量の大きさとプライベートの充実firstbreathで働き始めて、いいなと思う所はいくつもありますが、1つは、与えられる裁量が大きいところです。
担当する業務のことだけでなく、社内で新しいプロジェクトを立案・進行していく際も同様に、裁量を持たせてもらえます。
裁量を持たせてもらえるということは、未経験のことにも考えて対応していかねばなりません。
知識やノウハウを持たない状態から自ら切り開いていくパワーは必要ですが、特定の業務一辺倒にはなりませんので、俯瞰的・柔軟な思考が育まれていくのを実感しています。

もう1つは、各自がほどよい距離感を保って過ごしているところです。
社長はじめ、役員や上司とのコミュニケーションも気軽に取ることができますし、年に数回行われる社内イベントはいつも楽しく和やかです。
また、「プライベートで休日に駆り出されて~」ということはほぼありませんので、しっかり私生活にも注力することができます。
その意味では、募集要項に書いてあった「プライベートも充実」という点については、私にとってはその通りでした。

これから一緒に働くかもしれないみなさんへ。
私が担当している「インストラクター」という仕事について言うと、「がんばる」ではなく、「うまくやる」というマインドを持っていらっしゃる方は、より弊社にフィットするのではないかと感じています。
「手を抜け」という意味ではありませんし、もちろん精神論でもありません。
ゴールへのプロセスを段階的に、冷静に見つめ、対応していくこと。そんな考え方です。

堅苦しい表現をしてしまいましたが、とても風通しの良い会社で働きやすいと思いますし、この仕事をしていて「しんどいな」と感じることはありました(働いていれば当然のことだと思います)が、「辞めたいな」と感じたことはありません。
もし弊社とご縁がありましたら、ぜひ一緒に会社…だけではなく、ご自身もあわせて盛り上げていきましょう!

一覧に戻る